成功者が歩む道!

 
頭脳明晰、行動力抜群、でもなぜか成功しない人というのが

あなたの近くにも必ずいると思います。
 

また、逆に特に目立った才能がある訳でもないのに大成功を

収めているという人もいます。
 

両者の違いは何なのでしょう?
 

頭が良く、要領よく立ち回る人が陥りやすい罠があります。
 

それは、「成功への近道」を模索する傾向にあるということです。

 
成功という目的地への道は、いわゆる王道と呼ばれる苦難の道と

簡単に目的地にたどり着くような裏道があるように見えます。

 
しかし、目的地に一番早く到達する方法は王道と呼ばれる道を

行くことなのです。
 

外から見ていると、一瞬で成功したように見える人も、実はそこに

至るまでに相当な苦労をしていて、結果最後の一瞬が目にとまったと

いうだけのことなのです。
 

ところが、それを見た要領の良い人は、その近道を信じ、

最後の瞬間だけを真似してみても成功することはなく、

また別の近道を探すことになります。
 

結果として、苦労しながらでも少しずつ歩を進める人の方が、

近道を求めて何度もやり直している人より必ず先に進むのです。
 

遠く険しく見える道も、それなりに楽しみながら進める人には

最短距離であったり、近く見える道が実は最も遠い道だったりします。
 

成功への道が、遠く険しくても、楽しいか、辛いかは、そこを歩く人

次第で決まります。
 

どちらの気持ちを選んで歩くかは人それぞれで異なり自由ですが、

「楽して到達できる近道」というのはどこにもありません。
 

3.6%の稼ぐ人になる「ゴールドコース」
 
まわりみち
 
 
 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

NEOノンバトルアフィリエイト(超)


もうダマされたくないなら
⇒詳細はこちら

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
終了しました

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る