ビジネスマンのナビゲ―ション!

 
製造業者、営業マン、アフィリエイター、コンサル業と

職種はさまざまですが、ともすれば自信の表れか、自分の

選んだ商品に固執する傾向にある人が多く見られます。
 

しかし、それは往々にして外れることが多いのです。
 

そして、意味不明なエゴを押し通すことで、やがてその商品と

心中することになるのです。
 
      

 
あなたがビジネスで成功をめざすなら、自分の好みより、1つでも

お客様に売れたものに固執すべきです。

 
なぜなら、ビジネスとは価値と価値の交換であり、物が売れると

いうことは、お客さまにその価値を認めていただいたということ

になるからです。
 

つまり、あなたの扱う商品やサービスで、お金になっていないものは

商品価値がなく、商品やサービスになっていないということです。
 

良い製品やサービスを作って納得しているかもしれませんが、

実はここに多くの人がハマる落とし穴があります。
 

いくらよい製品でも、売れなければそれは、趣味の盆栽いじりと同じです。

 
製品はお金に変わって初めてビジネス的価値をもつのです。
 

すなわち、物やサービスは、お客様に認められて、それがお金に

変わったときが、あなたの商品やサービスに込められた思いや

心が伝わるときなのです。
 

よい商品を作って完成ではなく、1つでも多く売ってお客様に

受け入れてもらうことで、あなたが次に進む道が見えてくるのです。
 

まわりみち
 
3.6%の稼ぐ人になる「ゴールドコース」
 
 
 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

NEOノンバトルアフィリエイト(超)


もうダマされたくないなら
⇒詳細はこちら

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
終了しました

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る