成功者から絶対学ばなければならないこと!

 

良い商品を見つけ、自信をもって販売したのに実際は売れず

ヤル気を無くしてしまったという経験はないでしょうか?

 
この、商品に自信をもつ、つまり商品に頼った売り方は

あなたの自信通りには売上には反映されないものなのです。

 
言い換えれば、良い商品であるからこその販売戦略の甘さ

出てしまった結果なのです。

 
商品とは売れないものであるという前提で販売戦略を立てる

べきだったのです。

 
世間で実際に売れている商品とは

商品が良いから売れているのではなくて、売るための努力を

しているから売れているのです。

 
売るための努力をしたかというと、

競合他社のチラシを参考にしてチラシを作り、

広告代理店の言うことを丸ごと信じて広告を打った、

のに結果は全然売れなかった。

と嘆く人が多いのですが、やはりそこにもちゃんとした理由があります。

 
冷静に考えてみて下さい。
 
あなたが選んだ競合他社のチラシは本当に売れているチラシだったでしょうか?

見た目の美しさや解説のわかりやすさ、といった曖昧なあなた個人の基準で

選んでいなかったでしょうか?

 
デザイン会社の仕事は、きれいで解かりやすいチラシを作ることです。

広告会社の仕事は広告を取ることです。

どちらもあなたの商品を売ることではないのです。

自分の商品が売れるのは自分だけなのです。
 

これらのことが表面化すると、

広告を打ったのにまるで売れない、素晴らしい出来栄えの他社のチラシを

真似たのに全く売れないという事実が残るのです。

 
広告を出せば飛ぶように売れる、良くできたチラシを真似れば売り上げがあがる

と錯覚して、売る努力をしなかったというだけのことです。
 
ほんとに良い商品を多くの人に知ってもらいたいと思うなら、

そのための調査を入念にして、あなたがそのための戦略を立てなければならなかったのです。

 
根本的な自分の失敗の答えを、広告会社やデザイン会社というところに

求めている間は あなたは成功できません。

 
成功者が他人に不満を言ったり、失敗を他人のせいにしているのを見たことが

あるでしょうか?

 
どのような状況にあっても、答えは常に自分の責任の中にあります。
 
成功者から学ぶ一番大切なところは そこ です。

 
tenka
 
まわりみち

まわりみちの
「濃縮10倍還元ビジネス教本」3900円(税込)

 
  

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
終了しました

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る