一流の営業マン

初対面の人とスムーズな関係を提供してくれる言葉に

「したしきなかに」 というものがあります。

し=仕事 た=旅 し=趣味 き=季節 な=仲間

か=家族 に=ニュース

 

相手と同じ経験や考えを持っている話題です。

 

人は自分と共通点のある人を信用する傾向があり、

信用する会社や営業マンからしか物を買いません。

 

だからお客様と信頼関係を築くことが営業の極意であり、

そのために営業マンは用事がなくても頻繁にお客様を訪問し

信用を築こうとするのです。

 

しかし、そのような無駄なことはせず、

「したしきなかに」をテーマに、たった一度の訪問で

信頼関係を築いてしまうのが一流の営業マンなのです。

businessman-607785__180

まわりみち

自由な人生を手に入れる教科書・無料DL
 
 

Comment

  1. 桜井まこと より:

    はじめまして
    ランキングから伺いました。
    桜井と申します。

    共通点、共感・・
    ともにスゴク大切と感じます。

    私はコピーライティングとは
    営業マンを紙に書き起こしたものだ
    と教えられました。

    私たちの書く文章も
    信頼関係を築くためのモノ
    ですね

    応援します

    • まわりみち より:

      桜井さん、ありがとうございます。
      確かに文章にも人柄がでますね。
      桜井さんのブログも参考にさせていただきます。
      よろしくお願いします。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
⇒ 詳細はコチラから

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る