誰からも好かれる人がリーダーになれる訳ではない!

 
ひとつの集団が何かをやろうとすれば、

必ず賛否両論があり、目標を達成するためには

いろいろな壁を乗り越えなければなりません。
 

そのようなとき、リーダーと呼ばれる人に必要なことは

すべての人に納得してもらうことではなく、

これまで自分が成し遂げた成功の理論に基づいて、

自分の独断専行で行動を起こすことです。
 

それにより、あなたを嫌う人が過半数を超えれば、

その時点でもう一度考え直してみる必要がありますが、

10~30%の人に嫌われても、それは当然のこと

というスタンスで臨まなければ何事も成就しません。

 
つまり、賛成でも反対でも

その向かう相手があなたでなければならず

「双方の関心を集めること」

がリーダーとしての大切なポイントになります。

 
あなたの悪口を言う人がいても、あなたが悪者扱いされても、

それにより周囲の注目をあつめることができれば、

問題解決の第一歩を踏み出したことになるのです。

 
周囲の注目が集まれば、

嫌でもあなたを中心に内部はまとまらなければならず、

やがてあなたの協力者が生まれ、自然とまとまっていく

ことが多いのです。
 

物事を成功させるためには、

あなたに対する批判はどうでもいいことなのです。

 
あなたがリーダーシップを発揮できる人であるかどうかは、

確固たる理念を持ち、先頭に立って嫌われ役になれるかどうか

であると覚えておきましょう。
 

 
まわりみち

まわりみちの
「濃縮10倍還元ビジネス教本」3900円(税込)
Yahoo!ビジネスエクスプレス認定書籍

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

NEOノンバトルアフィリエイト(超)


もうダマされたくないなら
⇒詳細はこちら

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
終了しました

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る