リライトは「大同小異」か「似て非なるもの」か?

 
サイトアフィリエイトをやる上で、どうしても避けて通れない

のがリライトという手法ではないかと思います。
 

しかし、このリライトというのは案外難しいのです。
 

それは、リライトしようとする記事は、すでにSEOやキーワード

といった対策が施され、その結果として我々の目にとまるところ

にあるからです。
 

つまり、検索で上位にある記事をリライトすることは、とても難しい

作業になりますし、下位のものをリライトしてみてもあまり人目につかない

から、あなたが記事を探して下位まできて見つけることになるのです。
 

リライトは簡単にできると どこのマニュアルにも書かれていますが、

正直なところ書くのは簡単でも、それが本来の目的に合致しているかどうか

が大切なポイントとなります。
 

いくらリライトでページを量産してみても、誰も見てくれないような

記事ばかりでは意味がないからです。
 

現在のグーグルでは非常に細かいチェックまで可能ですので、

語尾や主語を変えた程度ではなかなか認めてもらえません。
 

リライトというのは、その内容は「大同小異」で表現は「似て非なるもの」

でなければなりません。
 

かなりよくできたと言われるリライト記事でも、どちらか一方に偏ったレベル

というのが大半です。
 

今日お話しさせていただくのは、一部上場企業の広告コピーを担う

日本語のスペシャリスト現役のコピーライターと、企業のシステム開発にも携わる

現職のプログラマーが知恵を寄せあって完成したリライトツールです。
 

これまでのSEOだけを意識した意味不明な単語がならぶツールではなく

リライト辞書が充実してオリジナル記事になっていく、いわゆるスマホの

文字配列記憶のような感じです。

 
しかも、使い方はものすごく簡単!

希望の記事をドラッグ&ドロップしてボタンを押すだけ。
 

たったそれだけで、内容は大同小異、文章は似て非なるものが出来上がります。
 

まさに従来のツールの値段からするなら10万円以上の価値があります。

しかし、「金儲け主義」といわれることへのプロのプライドと

開発時の目的達成のため、購入条件付きで、

本当に必要としてくれる人ならと3680円という有り得ない金額を

つけてのデビューとなりました。

 
もちろんサポート、バージョンアップ等々、初心者にも心強い内容で

この値段は本当に信じられないものとなっています。
 

サイトアフィリエイトを始める人、またすでに運営されている人等

すべての人に自信をもってお薦めします。

「ショットガン・リライター」公式サイトへ
 

まわりみち
 
 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

NEOノンバトルアフィリエイト(超)


もうダマされたくないなら
⇒詳細はこちら

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
終了しました

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る