【開運】誰も教えてくれない「ネットビジネスのツボ」(12)

 

【ブログの味について】

 

ブログには自分のことを書こう、体験談を書こう、役に立つことを書こう

といった先人たちの教えがネット上やノウハウと言われる教本に書かれて

いるのをよく見かけます。

 
それはある意味間違いではありませんが、うどんや蕎麦でいえば

見た目はまちがいなく、うどんや蕎麦ですが、食べてみると

ダシが抜けているという感じです。
 

では、そのダシとは何でしょう?

 
ブログでもメルマガでも、書くのは当然あなたです。

しかし、それを読むのは読者さん。
 

つまり、読者さんへの心配りがないブログはダシの抜けた

うどんや蕎麦と同じということになります。

 
ダシの種類にもいろいろあるように、ブログの読者さんも多種多様です。

 
あなたがアフィリエイトをやろうとしてブログやメルマガを書いているなら

あなたが考えている理想の読者さんに相応しいダシを効かせる必要があります。
 

例えば、ビジネス商材系のアフィリエイトをしているとして、

同じ内容のブログを書くにしても、
 
読者が、

・月収100万円稼げると信じている人、

・人生の一発大逆転方法であると捉えている人、

・年金だけでは不安なので少しでも副収入をと考えている人、

・家族に病人や介護をする人がいて時間の都合でネットで副業を探している人、

等々、

 
いずれの読者が良いとか悪いとかの問題ではなく

あなたがどの読者に向かって書こうとしているのかが大切なのです。
 

「何をどう書けば、自分の読者さんに役立つのか」

 
ここのところをしっかりと把握できていないブログやメルマガは、

どんなに頻繁に更新しようが、どんなにボリュームがあろうが

そこから収入につながることはありません。

 
アクセスアップのために、いくらSEO対策をしても、商材を批判する

記事やトレンドネタを並べてみても、そこに読者を思いやる気持ちが

ないものに真の読者は育ちません。
 

アフィリエイトのためのブログとは

あなたの読者さんのお役にたてて、結果として収入がついてくる

そんな循環を作りだすためのものなのです。

 
内容もよく知らない商品を紹介したり、

根拠のない話を記事にして、偶然稼げることがあっても

そこには次のステップはないのです。
 

あなたが、いずれ本業として息の長いビジネスとしての

アフィリエイトを目指すなら、

あなたにとっても、読者さんにとっても、楽しく学びの多い

王道的なサイト作りを心がけることです。
 

継続して収入の上がる優良サイトとはそういうものなのです。
 

そして日々の新しい発見や進歩が、

アフィリエイトを継続させていく原動力となるのです。

 
あなたの味を引き立てるダシの選択を間違えないようにしましょう!

 

tubo

 
まわりみち

まわりみちの
「濃縮10倍還元ビジネス教本」3900円(税込)

 
  

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

NEOノンバトルアフィリエイト(超)


もうダマされたくないなら
⇒詳細はこちら

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
終了しました

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る