凡人が成功するために最短距離を走る方法!

 
 
成功への道は、十人十色ですが、自分がめざす成功者を見つけ、

それをすべて真似ることが、凡人が成功する最短距離です。
 

このように言うと、もうすでに致命的なまちがいを犯してしま

う人が、この時点で出現します。
 

それは、成功者の良いところだけを真似ると考える人です。
 

そのように思った人は、今すぐこの場で考え方を変えなければ、

いつまでたっても成功することはありません。
 

成功者を真似るというこは、良いところも、悪いところも、す

べてを真似るということなのです。
 

ここが成功する人と、凡人から脱出できない人との違いです。
 

普通の人が、普通に考えれば、悪い所は真似をしないで、良い

ところだけを真似るのが美徳というところに行きつく訳ですが、

そこが凡人と成功者の決定的な捉え方の違いなのです。
 

つまり、今の現状の自分を生み出しているのは、過去の自分だ

からです。
 

 

そのような成功できていない自分をベースにして、いくら良い

ところを上乗せしようとしても、同じような良い結果が得られ

る訳がないのです。
 

なので、悪い部分も、良い部分も、すべて土台ごと入れ替えて

しまうことが、過去の自分のベースになっている部分も一緒に

入れ替えてしまうことになるのです。
 

そして、あなたが成功者の考え方に近づいた頃には、今は悪い

ところと思っていたことも、実は良いところだったと気付くこ

とも多いのです。
 

なぜなら、相手を見る基準は自分のレベルの裏返しだからです。
 

良い面も悪い面も、今見えている価値は、あなたの現在の基準

で見ている判断に過ぎないのです。
 

時を経て、あなたのステージが上がってくれば、悪いところと

思っていたことも、良いところだったと気付くことも多いのです。
 

何事も、自分のモノサシが最上であると思わないで、自分が真

似ようとする人が最上であると考え、くだらないエゴは捨てて、

すべてを真似ることが、実は、成功への最短距離なのです。

 
まわりみち
 
自由な人生を手に入れる教科書・無料DL
 
 
 

人気ブログランキングに参加中!

NEOノンバトルアフィリエイト(超)


もうダマされたくないなら
⇒詳細はこちら

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
終了しました

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る