頭痛と血糖値 – その後3年経過の糖尿病について(9)

 
 

あなたは、最近、意味のない頭痛を感じることはありませんか?
 

もともと子供の頃からとかいうなら話は別ですが、大人になってから

特に最近になってから頭痛を感じるようになったら注意が必要です。
 

よく片頭痛だとかって、自分をごまかしている人もいますが、

中年以降は血糖値が関係していることが多いのです。
 

とは言っても、片頭痛を調べてみても、そのようなことが説明されて

いることはなく、純粋な片頭痛についてしか詳細が記されていません。
 

ほとんどの場合、片頭痛は原因不明なことが多く、血管の拡張によるものなので、

そのような状況を作りださないようにすることが対策といったような対処法が

書かれているだけです。
 
       
 

私も最初は、そのように考えて、まぁ翌朝にはたいていは元通りになって

痛みも消えていることが多かったので放置していました。
 

ところが、血糖値の場合は、血液そのものがドロドロになって、血管を

膨張させることになるので、血液の状態が改善されない限り、だんだん頻繁に

頭痛が起こるようになり、一晩寝ても痛みがとれないことも多くなってきます。
 

それでもアスピリンや風邪薬で症状が無くなることもあって、

しばらくはそのような自己流の治療で過ごしていました。
 

しかし血糖値が原因の場合は、血圧が上昇するのにつれて頭痛も頻繁に起こる

ようになってきます。
 

今思えば、多少なりとも私の血管がもろければ、今頃は脳の血管が破裂して

良くてもリハビリ状態だっただろうと恐ろしくなることもあります。
 

糖尿病は、だいたいが太っている人に多い病気ですが、必ずしもそういうもの

でもありません。 見た目スッキリの人でも、血糖値は上昇します。
 

それは、太っているからインスリンの効きが弱くなっているなら、

痩せることでインスリンの効きがよくなって血糖値も下がることになりますが、

インスリンそのものが出なくなったことが原因の血糖値上昇なら、

そもそもブドウ糖を脂肪として蓄積する役目のインスリンがない訳ですから、

太ることもありませんが、ブドウ糖が無くなる訳でもありません。
 

痩せていて血糖値が上昇している場合は、ある意味太っていることが原因

の場合よりも重症かも知れません。
 

なので、あまりなじみのない頭痛がときどき起こるようになると、

まずは血液検査をして、自分の血糖値を調べてみることをおすすめします。
 


本日の空腹時血糖値 109(まずまず)

 

 

 

血圧と血糖値 – その後3年経過の糖尿病について(8)

 

 
血圧が高いからと言われ、すぐに血圧降下剤を勧められるままに

服用していませんか?
 

血糖値と同じく、薬で下げるというのは、血圧にもあまり良いとは思えません。

 
もちろん、どうしようもなく高く、生命に危険があるような場合は

当然、飲まなければいけませんが、血圧200程度で、薬に頼る生活って

ちょっと怖いような気がします。
 

俗に、血圧は、年齢プラス90が適正とかも言われていますが、

その真偽はともかく、実際、130以下が適正かどうかも疑わしいものです。
 

まぁ、それはともかく、ここでは、その血圧について高いか低いかではなく、

数年前と比べて、急に血圧が高くなったという人は、血圧より、血糖値を

疑ってみて下さい。
 
        
 

血圧の原因は、塩分の摂り過ぎとか、血管の老化とか、中性脂肪の溜まり過ぎ

とか、いろいろ言われていて、それはそれで一理ありますが、

しかし、急に食生活が激変したとかいうものでもない限り、そもそも僅か数年で

血管が老化したり、血圧が目だって高くなるほど中性脂肪が増えるなんてことは

あまり考えられないのです。
 

最近では、塩分の摂り過ぎというのも血圧とは関係ないという報告さえあります。
 

実は、私も糖尿と診断される前は、血圧は100程度、どちらかと言えば、

低血圧だったのですが、なぜか数年ほどで、170~220(最高血圧)

90~120(最低血圧)になっていました。
 

自分なりに、今年の冬は寒いからとか、今年の夏は暑いから水分が不足してたとか、

適当な理由をつけては血圧の高いことを正当化しようとしていました。
 

ところが、健康診断の結果、糖尿病が発覚したのです。

更に、興味深いのは、血圧と血糖値が比例していたことです。
 

つまり、当時はすでに血糖値も220位になっていたのです。

 
そして、現在はその血圧も110(最高血圧)ー70(最低血圧)と、まるで

若かりし日と同じレベルまで回復しました。
 

なので、急に血圧が高くなったら、まずは糖尿病を疑ってみることです。

血圧の薬を飲むより先に「血液検査」を!
 


本日の空腹時血糖値 114(まずまず)

 

 

 

血糖値の下げ方 – その後3年経過の糖尿病について(7)

 

 
血糖値って案外簡単に下げられるって知ってますか?
 

今現在、病院の薬やインスリン注射を打っていない人なら、

血糖値は簡単に下がります。

あまり贅肉のついていない人なら、それこそ翌日には下がります。(笑)
 

今日は、誰もあまり公開してくれない食事療法を書きますね!
 

現在の私は、朝は干しブドウ入りのパンとジャム、コーヒー、

そして軽くチョコなどのスイーツ類。
 
   
 

昼は、麺類とご飯類とおかず数種類(普通以上?)としっかり食べてます。

食後は、コーヒーにケーキ類とこれも普通以上?(笑)
 

夜は こんにゃく をつまみに焼酎のロック。

空腹を感じたら午後10時頃までに ところてん に黒蜜をかけたもの。

三杯酢が大丈夫なら、その方がいいのですが、私は酢が苦手なので黒蜜です。
 

いかがですか?

結構しっかり食べてますよね。(笑)

 
空腹時血糖値300超えとか、かなり重症の場合は別ですが、

一般的には、夜に炭水化物を食べなければいいだけのことなんですよね。
 

ところてんやコンニャクなんて糖質ほぼゼロですし、焼酎も糖質ゼロです。

なので、血糖値が上がることがないんです。
 

もちろん金銭的に余裕があるなら、こんにゃくやところてんの代わりに

ステーキや刺身でもいいんですよ!(笑)

 
結論は、これだけのことですが、もっと糖尿病の本質や、合併症との関係、

を詳しく知りたいなら 断糖食 をご覧下さい!


本日の空腹時血糖値108(まずまず)

 

 

 

糖尿病とは – その後3年経過の糖尿病について(6)

 

糖尿病と診断されたら、どうしよう?

と思ってしまいますよね。
 

でも、ご安心下さい!

必要以上に安心してもいけませんが、必要以上に心配するのもよくありません。
 

生まれながらの1型は別として、後天性の2型糖尿病の場合は、

ほとんどが完治しないまでも、改善はします。
 

ちょうど、汚れた川の水が、美しくなるのと同じ原理ですね。
 

つまり、どんどん汚れた物質を流し込む限り、いつまでたっても

その水質は良くなりませんが、汚染物質を流さず美しい水だけを

流してやれば、やがて川の流れ全体が美しくなってきます。
 

若いうちは、インスリンという浄化作用が強いので、それほどでも

ありませんが、加齢と共にその浄化作用がどんどん弱くなっていく

のに、同じように汚染物質を流し込んでいることが糖尿病の原因

なのです。
 

その汚染物質の親玉が炭水化物ということになるんですね。
 
     
 

なので、加齢とともに炭水化物の摂取量を減らすことが糖尿病対策、

糖尿病と診断された人は、それが改善策になるのです。
 

とは言っても、川が埋まってしまうほど汚れてしまっては手遅れになります。
 

埋まってしまう前、すなわち脳梗塞、心筋梗塞、人工透析、失明といった

合併症を発症する前にやらなければなりません。
 

私も、空腹時血糖値240~250から、3年で110周辺まで安定

させたのは、炭水化物を減らしたこと。

ただそれだけのことです。


本日の空腹時血糖値 108(いい感じかな)

 
 
 

角膜にしこり – その後3年経過の糖尿病について(5)

 
 

今日から白内障の目薬を点眼開始!
 
 
 

先日の白眼出血も白内障も、どちらも糖尿病とは関係ないようですが、

まぁ、一連の流れの中で見つかってきたことでもあるし、もしかしたら

同じような年齢で糖尿病になった人にも、同じような症状が現れるかも

知れないので、その都度、書いておくことにします。(笑)
 

先日の白眼に血が入ったのは、徐々に回復傾向にあり、あと1週間もすれば

元通りになるのではないかと思います。
 

ただ、角膜にポツリとしこりのようなものが出来ていて、今後の課題ですね。

 
実は、これは10年位前にも一度経験していて、その時はメガネの度数が

合ってないのではないかということで、メガネを変えたらすぐによくなりました。
 

たまたま治る頃と一致しただけかも知れませんが、今回は慎重に様子を見て

みたいかなと思います。

もしかしたら、角膜ヘルペスかも知れないし。(笑)
 

しかし、いろんな人に聞いてみると、ほとんどの家庭に1人は糖尿病がいる?

と言ってもいいくらい、糖尿病って多いんですね。
 

今の私は、もう健康診断でも、毎回「しばらく様子見」というレベルなので、

現状維持を目指していますが、案外もっと重症でも自覚していない人も多い

のがこの病気なのかも知れません。
 


本日の空腹時血糖値 118(こんなものかな)

 

 
 

人気ブログランキングに参加中!

NEOノンバトルアフィリエイト(超)


もうダマされたくないなら
⇒詳細はこちら

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
終了しました

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る