バイナリ―オプションという賢い選択!

 
FXと言えば、今やもう誰でも名前だけは知っていることと思います。

ところが、実際FXをやってみようとすると、これが結構敷居の高い

ものであると経験者なら誰でも知っています。
 

しかし、あまり知られていなくて、誰でも簡単に始められるFXがあります。

それがバイナリ―オプションです。
 
     
 

★バイナリ―オプションとは何か?

日本では規制の関係であまり広く普及していなので、どちらかと言えば

ギャンブル的で怖いというのが一般的な印象かも知れません。

 
しかし、バイナリ―オプションは、FXや株式よりはるかに簡単で、

しかもリスクの少ない投資方法なのです。
 

そのやり方は、買った外貨が規定時間時に「上がるか下がるか」を

予想するだけです。

そして、最悪でも投資金額以上の損は出ません。

簡単に言えば、宝くじと同じようなもので、300円が何億にもなりませんが

70~90%ぐらいの払い戻しがあり、外れても300円がなくなるだけです。

つまり、当たれば90%とすれば300円投資で300円+270円払い戻されます。
 

ローリスクローリターンということになるかも知れませんが、

払い戻し金額・損失金額が決まっていることが最大のメリットでもあり

最大のデメリットでもあると言えますが、初心者でもFXでこれほど簡単に始められ、

リスクは少なく、払い戻し(ペイアウト)もそこそこというのが

最大のお勧めポイントと言えるかも知れません。


お薦め取引き会社:GMOクリック証券【FXネオ】ヒロセ通商【LION FX】

親身のバイナリ―指導教材:『カンガルー』FX&バイナリーオプション

 
まわりみち

 

 
 

生みの親が直接教える「FXライントレード」!

 
本物、究極、決定版等々、最上級を表す数々のマニュアル書

というものが数多く存在しますが、その表現に嘘・偽りなし

と言えるものはどれほどあるでしょう?
 

今回お届けする「ザ・ライントレード」こそ正真正銘の本物です。
 
         

なぜなら、勝てるトレード法としてライントレーダーと名乗る

人が多くいるなか、そのトレードの開発者であり、名づけ親でも

あるご本人が、これまで決して解説されることがなかった部分

にまで踏み込み、そこに書かれていることを学習して実践する

だけで一流のライントレーダーになってしまうという、まさに

本物、究極の指南書の決定版ともいうべきマニュアルになっています。
 

初心者には、基礎知識から基本トレードの実践方法、スキルアップ

へと導いていきます。
 

また、トレード経験者には、ザ・ライントレードの手法を加味することで

より精度の高いトレードを目指せます。
 

更に、すでにライントレードを実践中の人でも、今よりももっと進んだ

理論に出会うことになり、新しいトレード法を知ることになります。
 

特筆すべきは、他の高額教材や高額塾ではほとんど不可能な、

具体的なトレードを実践するということです。
 

その1つに、毎朝ブログでラインの画像をアップし続けている

ことがあります。
 

後付けではなく、リアルタイムなラインを見せる高額塾は他にありません。

それは他の解説者は自身も実際は分からないということに他なりません。
 

大事なことはライントレードを実践することです。

その学習のプロセスとして、理解から実践までのギャップを埋めることに

注力し作り上げたのが今回ご紹介する【ザ・ライントレード】です。
 

まだ利益が上がっていない初心者レベルのトレーダーから、

コンスタントに利益が上がっている中級レベルのトレーダーの人に

お勧めできます。
 

短期間で利益が出るトレードを基本から習得できるテキストとしては非常に

有益なマニュアルであると自信をもってご紹介します。

言葉どおりの本物と呼べる数少ないマニュアル【ザ・ライントレード】

こちらからさらに詳しい内容を確認できます。

    
ザ・ライントレード公式サイトへ

 
まわりみち
 

 

生中継で学ぶFXスキャルピングLive塾!

 
FXを学びながら勝つ!
 

勝率99%を誇るFX江之介のトレード手法を毎日、生中継で

独自のロジックを指導するという企画が書籍化されて登場しました。

 
利益幅は小さいけれど、最も短期間で利益を出す投資法

スキャルピングです。
 

一度は聞いたことがあると思いますが、利益幅が少ないとか

超短期とか、どちらかと言えばFX取引きを始めようとしている

人には心理的に逆の要素が含まれています。
 

しかし、ここでちょっと考えていただきたいのは、

そもそもFXというものは投資であってギャンブルではありません。
 

たまたま大化けすることもありますが、基本的には小さく確実に

稼ぐというのが王道なのです。

 
ともすれば稼いだ、儲かったという軽い言葉に踊らされてFXを

始めようと思われたのが動機なら、なおさらスキャルピング取引き

から始めてみるべきです。

 
勝つ喜び、負ける悔しさ、取引きのタイミング、注意点等、

FX取引きにおけるすべてが学べます。
 

FXを考え、理解し、実践しながら利益につなげるという、

まさに理想的なカリキュラムになっていると思います。

 
FXはギャンブルではありませんので、しっかりとした指導のもと

十分な知識を身につけ、節度をもって実践すれば、

あなたにも勝ち続けることが夢ではありません。
 

今回、私が本講座をお薦めする理由は、

夢物語ばかりが先行するFX取引きで、その実態をしっかり理解しながら、

本物のトレーダーを目指していただきたいと思うからです。
 

そのために必要なノウハウが本Live塾で、「FX=ギャンブル」ととらえて

いる皆さんにとって、ある意味厳しく、ある意味優しい教材であると

いうことをお伝えしたいと思います。
 
     
FXスキャルピング攻略Live塾公式サイトへ
 
まわりみち
 
 

余裕ができたら「バイナリ―オプション」!

 

もともとギャンブル性の高い投資として有名ですが

しっかりとした知識があれば、それなりにビジネスと

しても成り立つと言えるかもしれません。
 
     
 
ここで断言できないのは、私は若い人がゲームをやる程度の

気持ちで、稼ぐというより娯楽のひとつとして楽しんでいる

からです。
 

なので、勝率50%なら十分という気持ちなのですが、

ときどき熱くなって小さなヤケドをすることもあります。(笑)
 

損得を考えなければ、これは大人の気分転換遊具として、

結構楽しめます。

 
しかし、同じやるなら、それは稼げるにこしたことはありませんよね。
 

そこで、あれこれ研究しているうちに、なかなか興味深い手法に

めぐりあいました。
 

何と3つのインジケーターを使ってエントリーポイントを確定させる

という目から鱗のノウハウでした。
 
       
 
もともと1分取引きは勝ち負けを考えなければ、誰でもすぐに

始められるほど簡単なので、それが多少複雑になったからと言って

特に問題になるようなものでもありません。
 

マニュアルもたった19ページですので、読んですぐにでも

スタートできます。
 

全くの素人でもサポート付きですので、それほど時間を必要とせず

始められます。
 

これまでの私の戦績は55%くらいでしたが、

こちらのマニュアルを実践してからは65%程度まで上がりました。

真剣にやれば、本当に85%もあるのかな・・・・

と現実に考えることができるようになってきました。
 

いきなり、バイナリ―にすべてを賭けるというのはどうかと思いますが

もし、少しでもゆとりがあるなら、この3つのインジケーターを使った

1分取引きをやってみることをお勧めします。
 

負けてもともとという気持ちでやってみると、宝くじやパチンコで

お金を使っているのがバカらしくなります。
 

単純に遊ぶだけのゲームより、実益も兼ねた大人のゲームとして

密かに楽しめるバイナリ―オプションをご紹介させていただきました。
 

   
興味のある人はこちらからどうど
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「バイナリーオプション驚きの技術」へ
 
 

まわりみち
 
 

FXの基本(為替レート)について!

 

私達がテレビや新聞でよく見聞きするものに為替レート

というものがあります。

これは自国通貨と外国通貨の交換比率のこと、

つまりその時のお金の値打ちということですね。
 
     
 

普通は、買い手の希望価格である買い値(ビッド)と

売り手の希望価格(アスク)の両方が提示され

その提示価格で売ったり、買ったりすることができるという

ことになります。
 

つまり、ビッド120円なら、1ドル=120円であなたから

買いますよ!というお客様がいてすぐにその値で売れる

ということですね。

 
また、アスク120.15なら、1ドル=120.15であなたに

売りますよ!というお客様がいて、すぐにその値で買える

ということになります。
 

レートはふつう、市場動向によって常に変化し

また提示する側によっても異なります。

例えば、売る場合が120円、買う場合が120.15

である場合、この売る側と買う側の差額をスプレッド

と言い、常にアスクがビッドより高くなります。
 

このスプレッドは通貨によってはその差が大きいものもあり

それは顧客のコストの1つにもなりますので

取引手数料だけでなく、スプレッドにも注意する習慣をつけておきましょう。
 

為替のレートは、売り手が多ければ下がり

買い手が多ければ上がるというのが基本原理です。

もちろん、政治情勢や金利政策といった要因の影響もありますが

それらは相場動向の判断材料でしかありません。
 
     
 

実際に相場を動かすものは、売り手と買い手の需給バランスのみ

であると覚えておきましょう。
 

>>>FX初心者から上級者まで幅広く選ばれている安心のDMMFX

まわりみち

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
⇒ 詳細はコチラから

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る