珍味の味

 

今、巷ではお歳暮商戦真っ盛り。
 
 
何気なくショッピングモールの
 
お歳暮コーナーというのを覗いてみると
 
「贈って喜ばれる珍味」
 
というのがありました。
 

そのなかに黒い梅干しのようなものが
 
置かれていたのでよく見てみると
 
黒トリュフと書かれていて100g 3500円。
 
 
高いのか・・・、安いのか・・・・
 
 
値段と外見にとても違和感を覚えたので
 
帰宅してさっそくネットで調べてみました。
 
 
黒トリュフとは世界3大珍味の1つで
 
黒いダイヤモンドとも呼ばれ、
 
この世で最高の芳香と書かれていました。
 
 
また、トリュフ探しにはメスの豚を使うのだそうで
 
その理由はオスの豚が交尾期に発する性フェロモン
 
に似ているからだそうです。
 
 
ふ~ん、そうなんだ・・・
 
で、美味しいの?
 
 
といろいろ考えをめぐらせていると
 
ネットビジネスのノウハウコレクターの心境が
 
理解できたような気がしました。
 
 
 
 
ネットで調べられる限りのトリュフの情報を
 
手に入れたとしても、それは
 
「知っている」というだけのこと。
 
 
いくら知識に溢れていても
 
実際の味はわかりません。
 
 
 
いくらノウハウを知っていても
 
実際に成功出来る訳ではありません。
 
 
 
ではどうすればいいのでしょう?
 
 
答えは簡単です。
 
 
実際にトリュフを食べてみればいいのです。
 
 
そうすれば想像ではなく、リアルな経験として
 
本当の味がわかります。
 
 
 
 
ノウハウも、知っているなら行動して
 
実際に稼げるようになってはじめて
 
その価値があります。
 
 
 
 
もしあなたが今
 
一生懸命トリュフの味を調べている状態なら、
 
勇気を出してもう一歩進んで下さい。
 
 
 
実際に味わうことで
 
香り、食感、味など
 
想像以上のことを体験することができます。
 
 
 
 
そうなったとき初めて
 
本当のトリュフについて語ることができるのです。
 
 
 
「知っている」ことと「出来る」ことは違います。
 
 
あなたもぜひたくさんの知識を経験に変えて、
 
「出来る」人になって下さい。
         

22061096-黒トリュフのきのこ珍味---珍しいと高価な野菜
 
まわりみち
 
3.6%の稼ぐ人になる「ゴールドコース」
 
 
 

Comment

  1. きょろ より:

    こんにちわ
    きょろともうします。
    「出来ること」「知っていること」
    その違い納得しました。
    「知っている」だけではノウハウコレクターですね。
    「知っている」ことを「出来ること」にしていきたいと思います。

  2. まわりみち より:

    きょろさん、ありがとうございます!

    そうなんですよね、知る ということと 解る ということは

    別なんですよね。

    私もできるだけ 解る を心がけたいと思います。

  3. Mルーカス より:

    まわりみちさん、はじめまして!
    Mルーカスと申します。
    よろしくお願いします^^

    知っているだけでは、弱いですね。

    経験に勝るものは無しですね!

    私も積極的に経験出来る事はしていきたいと思っています。

    「知行合一」私が大切にしている
    言葉のひとつです。

    まわりみちさんのこの記事に、
    とても共感しました^^

    また訪問させて頂きます。
    今後ともよろしくお願いします!
    応援完了です!Mルーカス

  4. まわりみち より:

    Mルーカスさん、応援ありがとうございます!

    知識を経験に変えるって大切だと思います。

    知識は時として忘れることもありますが、経験したことは

    忘れないですからね。

    「知行合一」松蔭の解釈が印象的ですね。

    私も好きな言葉です。

    これからもよろしくお願いします。< (_ _)>

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
終了しました

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る