無意識の思考

何か問題の解決策を考えようとしたとき、

10日に1回、100分間考える場合と、

毎日10分間ずつ10日間考える場合、

どちらも考える時間は100分で同じですが
 
毎日10分間ずつ考える場合の方が
 
良い解決策が見いだすことができます。

 
 
なぜでしょう・・・
 
 

人間の脳は
 
自分が意識していないときでも
 
いろいろな懸案に考えをめぐらせています。

  
あなたの悩みの解決策が
 
お風呂やトイレに入っているときに
 
ふと思いつくことがあるのはこのためです。
 
 
そして
 
この「無意識の思考」とは「意識的な思考」
 
によって活性化させられるのです。

 
 
だから、
 
10日に1度しか考えない場合よりも
 
わずか10分でも毎日考えた方が
 
よい結果にたどりつくことになるのです。
 
 
あなたも今日からこの「無意識の思考」を
 
積極的に活用しましょう!
  
012780
まわりみち
 
3.6%の稼ぐ人になる「ゴールドコース」
 
 
 

Comment

  1. ナミ より:

    まわりみちさんこんばんは^^
    ナミです!

    「無意識の思考」

    すごく共感しました!

    たしかにふとした時にいいアイデアや
    問題の解決策が思い浮かびますもんね^^;

    是非意識して一日少しでも
    考える時間を作っていきたいと思います^^

    すごくためになる記事をありがとうございます!

    応援完了です^^

  2. まわりみち より:

    ナミさん、おはようございます!

    人間の何気ない行動パターンもじっくり考えてみると意外な裏付けが

    あって興味深いですよね(笑)

    これもネットビジネスの副産物なのかな・・・、

    と最近考えるようになりました(^^)g

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
⇒ 詳細はコチラから

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る