私、失敗しないので!

 
少し前に再登場した人気テレビドラマの決めセリフですね。(笑)

     
 
では、ビジネスの世界でも、そのような失敗しないと

言い切れるものはあるのでしょうか?

 
実は、あります。

 
おおよそ、これまでのビジネスと言えば、商品を仕入れ、

それを販売すること、そしてうまく売れれば成功、

売れ残って借金を抱えれば失敗というのが一般的な解釈

だったのです。

 
しかし、商品を仕入れることなく、売れなかったとしたら

これを失敗と呼ぶ人はどれくらいいるでしょうか?

 
損失が発生していないから、失敗ではないと考えるからです。
 

そのような一般的な尺度で、仕入れのないビジネスを展開すれば

100%失敗することはないということになるのです。

 
では、そのようなビジネスが実際存在するのかというと、

実はあるのです。
 

それは、皆さんよくご存知の「コンサルタント」というビジネスです。

 
自分の知識と経験が商品で、売り上げは利益になりますが、

仕入れや在庫はありません。

 
しかし、コンサルと聞いただけで、難しそうな気がして、

とても自分には無理だ、と、もう逃げ腰になってしまっている皆さんに、

コンサルとはどういうものか知っていただきたいと思うのです。
 

例えば、あなたがゴルフを始めたばかりで、

テレビで優勝争いをしているような一流のプロに指導を仰いだ

としたらどうでしょう?

 
あなたも、プロも、一生懸命努力しても、

お互いの納得のいく成果は期待できないでしょう。

 
それより、もっと下のレベルのレッスンプロ、

あるいは友達のゴルフ名人といったあたりの方が、ずっとわかりやすく

上達もできるのです。
 

もっとわかりやすく言えば、小学生の算数は、大学の数学教授より

中学生に聞いた方がわかりやすいということです。

 
つまり、コンサル業とは、特別難しいことを教えるのではなく、

凄い人である必要もないのです。

少し前にあなたが克服してきた問題の経験談をすることです。

 
それは、今の自分が、半年前の自分に、困っている問題を解決する方法を

教えてあげることに等しいのです。

 
あなたも、このやりがいのある、失敗しない救済ビジネスをやってみては

いかがですか?

 
まわりみち
 
自由な人生を手に入れる教科書・無料DL
 
 
 

Comment

  1. tonton より:

    こんばんは。
    ブログランキングから訪問しました。
    コンサルですか!?というのが正直な感想です。
    でも自分が色々な事を経験していないと、コンサル出来ないですよね。

    • まわりみち より:

      tontonさん、こんばんは!

      コンサルっていうと、何か難しいことを教えなければならない
      と思われるようですが、そんなことはないんですよ。(笑)

      極端な例ですが、家庭教師なんかもその1つで、中学生の数学まで
      学んだ人なら、小学生の算数の家庭教師(コンサル)ができる訳です。

      同じように、どのような種類のものでも、これから始めようとする人に
      とっては、少し先を行く先輩が目標になります。

      そういう人達に自分の経験を通して、今の自分になるまでを話してあげると
      いうことです。

      実際にやってみると、自分のくだらない体験が、それほど役に立ったのか(?)
      と思うほど喜んでくれています。

      機会があれば、ぜひやってみて下さいね。(^^)ノ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
⇒ 詳細はコチラから

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る