糖尿病2

今もまだ半信半疑ながら、血糖値というものが徐々にわかってきた。

先日、天ぷらを多めに食べた翌日は、何と145もあった。

で、その次の日が110に落ち着いた。

昨日は、おおよそ禁止項目の最右翼である炭水化物のオンパレードで

実験してみた。

パンにバター&ジャムの4枚切りを2枚、コンビニのおにぎりを計4個

サンドイッチにラーメン、おやつにヨウカン、締めくくりはチョコレートだ。

さすがにちょっと緊張しながら測定してみたところ、

驚きの95なのだ。

 

これはほとんどの医学書という類のものに書かれている炭水化物ご法度

を根本的に覆すものだ。

自分の身をもって体験しているのだからまちがいない。

 

これまでの実験で、高い数値を表す前日に食べたものはいつも決まって

天ぷら・カツ・コロッケといった揚げ物、それとパスタ等を油で絡めたもの・・・

パスタは油を使わずマヨネーズで絡めたところ、全然問題なかった。

要するに、油で包まれた炭水化物が問題なのだと思う。

 

私が考えるに、インシュリンが出ないから一生治らない病気と定義つけられているが

それも間違いのような気がする。

 

もちろん、量的に少ないか濃度が薄いかは有ると思うが、若いころなら油でまとって

あろうが、濃縮されていようが問題ない量と濃度でブドウ糖を解体していったものが、

若干~かなりのレベルでその効果が少なくなっている状態で、

油で固めたものは、より吸収・解体されにくいのではないかと思う。

 

現に炭水化物を食べると、1~2時間で空腹感がある。

これはインシュリンが出ていることの証明だと思う。

 

これからも自分の身体を実験材料にして、糖尿病と向き合う皆さんのお役に

立てるような内容になればいいかな・・・、と思っています。

ご期待下さい!

 

food_wankosoba

まわりみち


Comment

  1. まゆママ より:

    まわりみちさん、はじめまして。
    まゆママといいます。

    揚げ物系が血糖値を上げるのがよくわかりました!
    お菓子などの甘いものがいけないといわれていましたが、実際はそうでもなかったのに驚きです。
    ご自身のお体で実験されているとのこと。お体お大事になさってください。

    応援ポチさせていただきます。

    • まわりみち より:

      まゆママさん、
      ありがとうございます。

      自分でいろいろやってみて、今の病院治療では治療しているのに
      糖尿病が減るどころか、どんどん増えているのも理解できます。
      私のような素人が医学をどうこういう気はありませんが、
      私に関しては病院に行かなくて正解だったと思っています。
      これからも定期的に経過報告をしていきますので、ぜひまた
      ご覧下さい!

  2. つっちー より:

    こんばんは。

    医療業界にもいろんな利権が絡んでいるのは
    言わずと知れたことですが、
    あまりにも無茶なことはなさらないでくださいね。

    身内に自分をあまりにも過信していた者がおりまして
    腎臓を失う羽目になりました。

    ご自身のお体、
    十分知ってのことと思いますが
    ご無理をされませんように。

    また読ませていただきますね。(*´ω`*)

    • まわりみち より:

      つっちーさん、

      ありがとうございます!
      半年前まで私もその過信組の一人でした。
      なにしろ25年間一度も検診さえ受けたことがなくて(^^;
      でも、今年の1月に運転中に急に意識がなくなって、
      それから今度は一転して、誰よりも四六時中自分の身体の
      ことを考えるようになって・・・(笑)
      でも、どちらも適度にやらなければいけないことが最近に
      なってやっと(^^;
      ご忠告ありがとうございます!
      十分気をつけて参ります。< (_ _)>

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
⇒ 詳細はコチラから

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る