古い書籍

学生のころより、読みためてきた書籍の数がものすごい。

とくに意識していた訳でもないのだが、何となく捨てられなくて・・・・

学生時代の下宿も一緒に転々としてきた。

ある時から、家財道具より書籍の方が多くなり、引っ越しのときも

トラックの大半が蔵書で占められた。

 

たまに古い書籍を取り出して見てみると・・・・

もう今の社会に存在しないものすらある、というよりその方が多いかも。

 

つい最近のことのように思っていたが、

ポケベル・ワープロ・カセットステレオ等々、若い人は知らない人が大半だ。

 

残しておいてもほとんど意味がないのだが、

Win95なんて手に取ると、ホントに苦労しながらパソコン設定していた頃が

思い出されて・・・・、やはり捨てられなかった。

意味がないと思っていたけど、やはりそれぞれが自分には意味があったんだ。

078500m

まわりみち

3.6%の稼ぐ人になる「ゴールドコース」
 
 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
終了しました

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る