「英会話の最短上達法」は英語の勉強をやめること!

 

英語を話せるようになるために必要なものは何でしょう?
 

あなたが英語を話せるようになるために必要なものは、

英単語、英文法、発音といった知識ではありません。
 

「英語を話せるようになりたい」
 

その思いがあれば十分なのです。
 

あなたが長い年月をかけて英語を勉強しても話せるように

ならない理由が意外なところにありました。
 

多くの人は、自分には才能がないというような適当な理由で

諦めてしまっていますが、ちょっと考えてみて下さい。
 

現在の日本では英語を話せない人が話せる人より圧倒的に

多いのです。

なので、それほど多くの日本人に語学の才能がないと考えることは

とても不自然ではないでしょうか?
 

むしろ、それほど多くの日本人に英語が話せない共通の原因

があると考える方が妥当です。
 

そして、その原因を知って、とり除くことで、

あなたが英語を話せる日がグンと近くなるのです。
 

原因がわからなければ、たとえ海外留学しても、海外居住を経験しても、

決して自由に話せるようにはならないのです。
 

日本人が抱える共通で最大の原因とは、

日本の学校教育で推奨しているテスト第一主義にあります。
 

学校のテストでは正解を書かなければ減点されてしまいます。
 
つまり、
 
減点が多ければ怒られ、
減点されなければ褒められる
 
というパターンが義務教育9年、高校教育までいけば12年も

続けば、自然と間違えることを避け、正解を求めるように

なってしまいます。
 

結果、英語を話そうとしても、これで正しいだろうか?

まちがってたらどうしよう・・・

といったふうに、正解を求めてしまうことが外国人との

会話に自信をなくし、自分は英語の才能がないのかも・・・

ということにつながっているのです。

 
そして、もう1つテスト至上主義の弊害は、

「勉強をすれば成功する」

「勉強さえすれば何とかなる」

と思い込まされることです。
 

つまり、日本人の英語が上達しないのは、
 

『間違えることへの恐怖』

更に、

『勉強をすれば、いきなり英語ペラペラになる』

 
という思い込みが妨げになっているということを

ご理解いただける人には、最短最速で英会話の上達に導く教材を

ご紹介します。
 

それは、あなたが英語を話せるようなるために必要なのは

勉強ではなく、英語を話すためのトレーニングで

それも、いきなり剛速球を打ちまくるような

難しく、効果の薄い実践ではなく、

あなたのできることから上達させていくことで、全く難しさを

感じさせない「Step by Step」のトレーニングです!

 
こちらからお申込みいただきますと、いろいろ特典がついて

費用は英会話スクールの1か月分の月謝に等しい19800円ポッキリ

あなたに合った親身の指導が受けられます。
 



あなたも英語が話せるようになる
Step by Step English Training

 

まわりみち

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
⇒ 詳細はコチラから

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る