トレンドで見る「入学お祝い金」事情!

 

この時期になると入園・入学の話が

あちこちで聞かれるようになります。
 

 

それは同時に入園祝い・入学祝いへと発展します。
 

そこで、現在の相場というものを調べてみました。

最近は、お祝いは「現金」というのが7割近く

なっていますので金額にフォーカスしてみます。
 

★祖父母からのお祝いでは、

1万円以上が全体の90%を占めます。

そのなかでも2万円以上というのが7割以上を占め、

幼稚園から小・中・高・大学へと金額が上がっていきます。

余裕があれば2万円から自分の気持ちの金額

というところでしょうか?

幼稚園から大学まで、どのステージでも

「20,000円以上」が最も多くなっています。
 

★あなたが祖父母以外の親戚なら

5000円~2万円以上というのが90%を占めます。

その内訳は

5000円~1万円約3割、

1万円~2万円約4割、

2万円以上約3割

といったところなので、相手の方との親密度での金額

ということでいいのではないでしょうか?

現在のトレンドでは、

小学校までは「5,000円~10,000円」、

中学校以降は「10,000円~20,000円」となっています。

 
★あなたが友人であるなら、

5000円~1万円が圧倒的に多いですが、

幼・小学年までなら5000円未満も半数を占めています。

なので、5000円を目安に親密度で決めるのが

いいのではないでしょうか?

「5,000円~10,000円」が最多ゾーンです。

 
★仕事関係、ご近所等の人は

それぞれの環境でのお祝いになるので、

友人よりやや高くなる傾向にあるようですが

だいたい「5,000円~20,000円」の範囲におさまるようです。

最多は10000円までというあたりでしょうか?
 

以上、あなたのご参考になれば幸いです。
 

   
 

     まわりみち

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
終了しました

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る