【開運】誰も教えてくれない「ネットビジネスのツボ」(5)

 

【メルマガ配信について】

 

メルマガに関するノウハウ書には、

「稼いでいる人の真似をする」という言葉をよく見かけます。

これは間違いではありません。
 
しかし、多くの人は、この真似をしているところが少し

ズレていて、それが稼げない原因になっていることがよくあります。
 

無料レポートを書いて、リストを集め、メルマガを配信して

無料オッファーを流す・・・
 

あなたのメールボックスにも、それを真似ている人達からの

「稼げる」メールが毎日もの凄い数届いていると思います。

 
あなたはそれらに目を通し、ひとつひとつに反応しているでしょうか?

 
少し慣れた人なら、それらのメールはどういう意図で配信され、

どのレベルの人が、何を期待しているかが丸見えで、

おそらく開封することすらないと思います。
 

この種のメールには反応しないというより、反応したくないというのが

本当のところではないでしょうか。
 

では、どうすればいいのか・・・

 
これはある程度メルマガを配信して、いろいろ失敗を重ね

初めてわかることだろうと思いますが、

できることなら、あなたには最初からうまく稼げるように

なって頂きたいと思いますので、そのツボをご披露致します。
 

私のところには、

「ノウハウに書かれてあるとおりにやっているのに全く稼げません。」

という質問がよく着ます。
 

そのノウハウのメルマガ編には、

よく「1記事1テーマ」という言葉があって、

そこのところの理解が間違っている人がとても多いのです。

 
これは「1テーマ1通の記事」という意味ではありません。

1テーマについては5通でも、10通でも1つの記事として完結させれば

いいのです。

これを「1記事1テーマ」というのです。

 
稼げていない人は

1通目 Aはいいでしょう、これ買いなさい。

2通目 Bはいいでしょう、これ買いなさい。

3通目 Cはいいでしょう、これ買いなさい。

という売れないパターンを延々と繰り返しているのです。
 

稼げている人は

1通目 Aはいいでしょう、私も使っています。

2通目 Aは他にもこういう利用法があります。

3通目 Aはあなたにもきっと役に立つはずです。

    買ってみませんか?

 
というふうに1つのテーマに対して役割を変えながら

何回かに分けて1つの記事を完結させていくのです。
 

「1記事1テーマ」の意味を知ったあなたは、

今日から、無料オッファーを流すだけのゴミメルマガは卒業して、

稼ぐためのメール配信を心がけていきましょう!
 

tubo

 
まわりみち

まわりみちの
「濃縮10倍還元ビジネス教本」3900円(税込)

 
  

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
⇒ 詳細はコチラから

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る