あなたも天才になれる(かも)!

 
あなたは自分の周りや、テレビや新聞等のメディアで

この人は「天才」だと思えるような人に会ったことが

あるでしょうか?

 
そのような人に出会ったとき、

一般的に受ける印象とはどのようなものでしょう?
 

おそらく自分たち凡人には到底できないようなことを

特別な努力もすることなく簡単にやってのける、

言い換えれば、凡人の自分達には、どんなに努力しても

到底たどり着くことのできない人というイメージではないでしょうか?

 
でも、その認識はちょっと違うかも知れません。
 

「特別な努力をすることなく」簡単にやってのける天才とは

実は本人が特別な努力をしていると思っていないだけ

なことがよくあります。
 

ご存知、天才エジソンの有名な言葉に

「1%のひらめきと99%の努力・・・」というのがあります。
 

これはまさに凡人的な捉え方で、本人は1%のひらめきがないと

99%の努力が無駄になるという意味であると言っています。
 

つまり1%のひらめきのために努力することは苦しいですが

遊び心で1%のひらめきを得るということなら、本人は努力では

なく楽しんでいるということになるのです。
 

なので、エジソンの場合は失敗も苦痛ではなく、楽しんでいたという

ことになります。
 

好きなことを追求することは、努力ではなく、楽しみなのです。

 
あなたが今、あまり好きでもないことに挑戦して、一生懸命努力して

苦痛を味わっているとしたら、

いっそのこと、自分の好きなことを徹底的にやってみて、好きなことを

続けてみるというのはどうでしょう?
 

自分が楽しみながら、「好きなことを続けながら」

成功を目指すことは決して間違った方法ではありません。

 
自分の嫌なことを苦しみながらやって、

途中で挫折してしまうことより、はるかに良い方法です。
 

あなたが目指しているものに、好きなことからアプローチして

継続しながら近づくことで、いつかあなたの周囲の人から

あなたは天才と呼ばれる日がくるかも知れません。

tensai

まわりみち

まわりみちの
「濃縮10倍還元ビジネス教本」3900円(税込)

 
 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
⇒ 詳細はコチラから

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る