名前を聞くだけで乗ってみたくなる列車

 

皆さんも九州を走るクルーズトレイン「ななつぼし」

のことを聞かれたことはあると思います。

 

今どき珍しく名前を聞くだけで乗ってみたくなる列車

と言えるかもしれません。

テーマは

「新たな人生に巡り合うために」

ということだそうです。

 

ここでの新たな人生というのは、まず自分自身の

新しい人生との巡り会い、そして一緒するパートナー

との新しい巡り会い、そして地元の人々との巡り会い。

 

いずれも豊かな心と感動の巡り会いを意味している

といいます。

 

7つの車両に定員30名という何とも贅沢な設定ですが

5星ホテルより豪華な室内を見ただけで納得の7星(笑)

 

もちろん、「ななつぼし」の由来は5星ホテルより豪華

な室内ではなく、九州の7つの県と7つの観光資源を

意味するものだそうです。

 

九州の観光資源と言えば私は温泉ぐらいしか知りません

でしたが、自然、食文化やパワースポットも観光資源と

いうらしいです。

 

そして気になるお値段ですが

こちらもさすがに3泊4日コースを2人で参加した時の

1人のお値段がだいたい50万円超え(一人参加はほぼ2倍)

と我々庶民は懐も身も心もグググッと引き締まってしまいそう

ですが、今の日本で我々の夢を乗せて運んでくれそうな気持ち

にさせてくれる数少ない優良企画のような気がしませんか?

 

もうだいぶ前になりますが、「フルムーン」という言葉が

やはりJRから提供されたことがありました。

 

匠の技の結集と言われる「ななつぼし」の車内を見たとき、

なぜか「フルムーン」というのはこの列車のために準備されて

この時を待っていたのかも知れないと思いました。

 

匠の技を結集したさりげなく豪華で心安らぐ室内で

フルムーンを迎えられたご夫婦が

お互いの新しい人生に巡り合うために、

そしてお互いのパートナにもう一度新しく巡り会うために・・・・

012780

まわりみち
超カンタン・たった「5日で実感するダイエット」

Comment

  1. なおなお より:

    こんにちは。
    夫のお父さんが熊本出身ということもあり、
    「ななつぼし」乗りたいね・・・と夫婦で話していました。
    そして、検索したところ高額なのに予約が取れないほどの人気で驚きました。

    新たな人生に巡り合うためにというテーマ、退職祝いにはぴったりな感じ。
    予約がなかなか取れないので、退職祝いとしてのタイミングではプレゼントできませんが、
    お金を貯めて連れて行ってあげたいなって思います。

    • まわりみち より:

      なおなおさん、こんにちは!

      想像以上の人気とそれを実証できる内容ですね。
      もし可能ならDXスイート(5万円ほど高いですが)
      が金額以上に価値があると思いますよ。

      まちがいのない親孝行だと思います。
      (^^)ノ

      • なおなお より:

        DXシートもあるんですね!!
        せっかく行くのであれば
        やはり、ワングレード上げた方が有意義な旅行になりそうですよね☆

        目標金額を上げてお金貯めます☆

        • まわりみち より:

          なおなおさん、おはようございます!

          普通は1車両3室ですが、最後の7番目は2室のみ、
          これがDXスゥイ―トで、更にその2室の最後尾の室が
          最もお薦めのようです。
          ぜひ叶えて下さいね(^^)ノ

          • なおなお より:

            まわりみちさん、こんばんは^^

            DXシートの上があるのですね!!
            でも、そう何回も乗らないことを考えると
            もうひと踏ん張りしたいところですよね☆
            節目のお祝いですし・・・。

            頑張るぞ~。

  2. ヨシキ より:

    まわりみちさん、こんばんは!
    ヨシキです!

    ななつぼし知ってます!
    以前テレビの特集で見ました!

    その時は思わず絶句でした。
    こんな電車あるんや、なんて。

    1度は乗ってみたいですよね!

    >「新たな人生に巡り合うために」
    あんなのを経験したら巡り合えそうです。

    応援していきますね!

    • まわりみち より:

      ヨシキさん、おはようございます!

      最初は日本版オリエント急行とか言われてたようですが
      私は廃止の少し前にパリに住んでいましたので、最後の
      オリエント急行ウイーン - ストラスブールにも乗れ
      ました。
      何を基準にするかで解釈も違うと思いますが、快適度で
      比較するなら絶対 「ななつぼし」ですね(笑)

      応援ありがとうございます(^^)ノ

  3. マサキ より:

    まわりみちさん

    おはようございます。
    マサキです。

    「ななつぼし」はTVで観たことあり、その時に乗ってみたいと思いました。

    でも、金額を知ると躊躇しました(汗)

    九州は母の故郷であり、
    僕も縁がある所で大好きです。

    最近行けてないのですが、
    今年の夏に家族で行く予定でして、
    今から楽しみです。

    名前でひきつけられることってよくあります。

    ネーミングはしっかり考えないとですね。

    応援完了しております。

    また、お伺い致します。

    • まわりみち より:

      マサキさん、おはようございます!

      まぁ、頻繁に乗れるものでもないし、乗るものでもないと
      思いますが、日本にこういうものがあるというのが凄い
      ですね。
      戦後からずっと時短こそ先進国の証的に発展してきた日本
      にもやっと 「本物のゆとり」に目を向ける人がいるという
      ことが嬉しいです。

      いつだったか「なんちゃってユトリ」で子供の勉強時間を短く
      したり、休日を増やしたり合体させたりと国力を低下させただけ
      のおバカさんもいましたが、国民のなかからそういう本物志向
      が出てきたことに敬意を表して一度は乗っておきたいですよね。

      時間をお金で買う⇒他の仕事に充てる
      時間をお金で買う⇒ゆったりと自分だけの時を満喫

      上のように、お金の使い方に変化が表れてきたようです。

      応援ありがとうございます(^^)/

  4. yoshihiko より:

    こんにちは。
    7つ星の意味って、九州の7つの県と7つの観光資源だったんですね。
    こういったところから情報って得ることができるのだと、改めて思いますね。
    また、訪問させていただきます!
    応援完了です。

    • まわりみち より:

      yoshihikoさん、こんにちは!

      意外ですよね(笑)
      私も初めは、昔 北斗星という寝台列車があったので
      その名残でひらがなにしたのかと思っていました(笑)
      でもこの名前に込められた思いはもっとずっと深いもの
      であることを知っていきなりジャブを食った気持ちでした。
      あとはどんどんKO寸前まで無抵抗でしたね(笑)

      応援ありがとうございます(^^)ノ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
⇒ 詳細はコチラから

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る