Win-Winの選択

 

あなたは誰かと意見が対立したとき、

自分の意見を認めさせようとすることはありませんか?

 

お互いの意見を相手に認めさせようとする態度は、

一瞬の満足感を得ることができたとしても

それ以後の対人関係においてメリットになることは

何もありません。

会話に勝敗なんてありません。

 

どちらの意見が正しいということもありません。

 

お互いの人生経験によって解釈がちがうだけなのです。

 

あなたが成功するためには良好な対人関係をつくること

は大切な要素です。

 

意見が分かれたときはその「違い」をよく理解し、

双方が納得できる選択肢を選ばなければなりません。

 

ここで選ぶ選択肢とは双方の妥協点ではなく、

双方が満足できる選択肢でなければなりません。

 

これを「Win-Win」の選択といいます。

tenbin

まわりみち
自由な人生を手に入れる教科書・無料DL

Comment

  1. マサキ より:

    まわりみちさん

    おはようございます。
    マサキです。

    同感です。

    人それぞれで、とらえ方は違いますし、
    「そういう考え方もあるのか」
    と認めることが大切ですね。

    日々、ブログを訪れてまして、
    何度も気づきがあります。

    Win-Win関係を築いていくことはすごく大切なことですね。

    応援完了しております。

    また、お伺い致します。

    • まわりみち より:

      まさきさん、おはようございます!

      人の話を聞いていると、不思議とその人の歩んできた

      人生の跡が見えてきますよね。

      お互い自慢できなくてもいいけど、恥ずかしくない足跡

      を残したいですね。

      応援ありがとうございます!(^0^)/

  2. ナミ より:

    まわりみちさんこんばんは^^
    ナミです!

    コミュニケーションとは

    相手と自分との違いを認め
    その違いを確認して認める事

    昔そう言われたことがあります。

    価値観や考えは人それぞれ、、ですよね^^

    Win-Win関係を築いていくことの大切さ

    改めて学びました!

    よい記事ありがとうございます!

    応援完了^^

    またご訪問しますね^^

    • まわりみち より:

      ナミさん、こんばんは!

      人の話に耳を傾けられないと、大切なことも聞き逃してしまい

      がちですからねぇ。

      「違いを確認して認める」そのとおりだと思います。

      応援ありがとうございます。(^0^)/

  3. あとむ より:

    まわりみちさん、こんばんは

    あとむです。

    様々な考え方の人がいるから、新しいことも出来るし
    違いも理解しあえるのではないかと思います。

    こちらに来て良い勉強が出来たようです。

    応援完了

    • まわりみち より:

      あとむさん、おはようございます!

      だいぶ前になりますが、自己虫とかいう言葉が流行した

      ことがありますが、これを捨てることで周囲の景色が

      変わりますね。

      電車でも車掌さんは「出入り口」と言ってるのですが、

      乗ってる人は出口、待ってる人は入り口と思うところに

      トラブルが発生するのだと思います。(笑)

      応援ありがとうございました。(^0^)ノ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
終了しました

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る