人生の糧

 

人は誰でも、過去の経験の上に今を生きています。

 

他の人と意見が対立するとき、価値観が違うときは

すべてその自分の過去の経験を基準に判断し、

間違っているのは相手であって、自分は正しい

というふうに考えます。

そして、日常生活や仕事でうまくいかないことがあると

その原因は自分以外の周囲のせいにしてしまいます。

 

しかし、この周囲が間違っていて、自分が正しい

という考え方は、

いつまでも自分の価値観を変えることができず

結果、自分自身の成長を妨げてしまいます。

 

それとは逆に、何かうまく行かなかったときに、

自分の方に落ち度はなかったか・・・

周囲との調和はとれていたのか・・・

と自分の改善すべきことを見つめ直すことが

できる人は、失敗を経験すればするほど

自分を成長させていくことができます。

 

何か不都合なことがあったとき、

その原因を周囲のせいにしたくなったら

自分自身に改善するところがないかどうかを

もう一度見つめ直してみましょう。

 

打たれるたびに強くなる人間には失敗も敗北も

なく、すべてが人生の糧となっていくのです。

hand-523231__180

 

まわりみち
 
3.6%の稼ぐ人になる「ゴールドコース」
 
 
 

Comment

  1. タケ より:

    まわりみちさん、こんばんは^^

    タケです!

    失敗を自分以外の周りのせいにして、
    自分の成長を自分自身が妨げている。

    本当にその通りだと思います!!

    私自身、こいった経験が数多くあります(汗

    ですが、自分の非を認めたときほど、
    周りは助けてくれるし、
    ときには褒めてくれさえしました。

    失敗は成長するチャンスととらえて、
    まずは自分の非がないかしっかりと、
    確認していこと思います^^

    やはり、大事なことは謙虚な心ですね!

    今回の記事、非常に参考になりました。

    今後ともよろしくお願いいたします!
    応援完了です。

    タケ

    • まわりみち より:

      タケさん、応援ありがとうございます!

      このようなコメントを頂くと、やはり何事に関しても

      謙虚な心で受け止め、素直な気持ちで反応することが

      基本のようですね。

      私も自分の経験は次に活かせるようにしています。

      よろしくお願いします!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気ブログランキングに参加中!

【無料で手に入れるチャンス!】

ダン・ケネディ著作 「小さな会社のためのマーケティング入門」
dan-2 ⇒ 詳細はコチラから

【無料で手に入れるチャンス!】

リッチ・シェフレン著作 「インターネットビジネスマニフェスト」
rc
⇒ 詳細はコチラから

〔まわりみちの提携サイト〕

▲トップへ戻る